オンラインカジノは違法か合法か

オンラインカジノについて

オンラインカジノは違法なのかそれとも合法なのか?という点でかなり気にされている人が多いのでしっかりと説明をしていきますが、その前にまず結論から言うとオンラインカジノは合法です。

今後法律が変わるかもしれませんが、それでもよっぽどのことがない限り違法扱いになることはありません。

大事なことなんでもう一度言いますが、オンラインカジノは合法です。

それを踏まえた上で説明をしていきます。

インターネットの法律に則って運営されている

まずオンラインカジノはインターネットの法律に則って運営されていると言うことを理解して欲しいです。

インターネットの法律と言うのは運営国のルールが適用されると言うことです。

これが大前提としてあります。

運営元の国がカジノを運営をしてもいい、オンラインカジノを運営をしてもいいという国であり、それを日本向けにサービスを展開している(日本語化・日本人スタッフがその国に常駐して対応をしている)場合は問題ないのです。

オンラインカジノはよく日本の法律には当てはまらない、治外法権だといった表現をしている人がいますが、インターネットの法律に則って運営されているので法律を守っていないと言うのはおかしな表現でもあります。

よくオンラインカジノはグレーゾーンと表現もされていますが、その表現を使うのであれば限りなく白に近いオフホワイトと言った表現のほうが適切です。

インターネットの法律に則って運営をされています。

ライセンス制度で安心感がある

オンラインカジノはライセンス制度が設けられています。

このライセンスはただ申請をすれば認可されると言うものでもありません。

一部の中南米(コスタリカ・ベリーズ)などでは1年間契約で料金を支払えばライセンスを発行してもらえると言った信頼性が低いライセンスも存在していますが、それは一部です。

基本的には厳しい審査基準の下でライセンスの認可が降りるわけです。

特に取得難易度が高いと言われているイギリスやマン島やオランダ領、マルタ共和国などは非常に厳しく、このライセンスを所有しているだけでもう何の心配も無く利用することが出来るほどです。

オンラインカジノを運営をしているのは上場企業なども多く存在していますし、中には銀行や官公庁よりも信頼が高いところもあるほどしっかりとした優良企業が運営をしています。

オンラインカジノは怪しいと思っている人も多いですが、非常にしっかりとした大企業が運営をしていると言うことを頭に入れて置いてください。

過去に逮捕された事件について

オンラインカジノで逮捕された事件についてしっかりと説明をしていきます。

運営者が逮捕された事件

オンラインカジノの運営元が逮捕された件ですが、これは法律違反を行ったためです。

オンラインカジノは日本で運営をすることを禁止されています。

カジノを運営をしてもいいという国に本社を構えていたのですが、実質的な営業や拠点を日本で行っていて日本人向けのプロモーションを行っていた為にたとえ本社を海外に置いていたとしても法律違反とみなされてしまい逮捕されてしまいました。

これはあまりプレイヤー側としては聞けば納得できる話だと思います。

プレイヤーが逮捕された事件(不起訴)

過去にプレイヤーが逮捕された事件について紹介していきます。

オンラインカジノを利用していて逮捕者が出たということで世間の印象としてはやはりオンラインカジノは法律違反に当てはまるのか!と誰もが最初に思いました。

しかし、詳しい話を聞いてみると略式起訴とのことでした。

略式起訴というのは裁判をしない代わりに自ら罪を認めて罰金刑で済ませることを言います。

極端な話無罪であろうとも自分が罪を認めるということも出来るというものです。

長引く裁判などを避ける為のものですが、起訴された人が不服とし、裁判を起こしたのです。

すると検察側はすぐさま起訴を取り下げて不起訴(無罪)としたのです。

では検察側は何がしたかったのかというと、逮捕=違反というイメージが沸きますよね。

そのため、逮捕をすることでプレイヤーの数を減らすことを目的としたのではないかと予想できます。

しかし、まさか裁判をするとは思わなかったので慌てて不起訴(無罪)としたのです。

つまり裁判をすれば勝てないと分かっている為に起訴を取り下げたのです。

この不起訴によってプレイヤーは昔の合法?違法なの?と迷うことはなくなりました。

日本の法律は過去の例を見て判断することが多く、一度不起訴となったものはその後も不起訴とすることが多いです。

ましてや法律違反をしているわけではなくインターネットの法律に則って運営しているサービスを利用しているだけですからプレイヤーとしては何の罪もありません。

何度もいいますが、もし本当に法律違反であれば、日本向けにサービスは展開せず撤回しているはずです。

安心して利用して大丈夫と言えるでしょう。

今後違法になるのであればよっぽど強引に法律を変えたぐらいではないでしょうか?

まとめ

オンラインカジノを利用するときにどうしても合法なのか?違法なのか?というのを気にする人は非常に多いですし、その不安が解消されない限りは利用したくないと言う気持ちも分かります。

ですのでまずオンラインカジノは合法であり、インターネットの法律に則って運営をしていると言うことを理解して欲しいです。

実際に裁判で争う姿勢を見せたらすぐに起訴を取り下げたわけですから、検察側も勝てないと判断したわけです。

今後もよっぽどのことがない限り合法で扱われます。

安心して利用しましょう。

 

 

コメント