ブラックジャックのルールとゲームの流れ

カジノゲームのルール

日本で最も有名なトランプゲームの1つがブラックジャックです。

シンプルなゲームで、今までブラックジャックをはじめとしたトランプゲームを利用したことがないという人でもすぐに始めることが出来ます。

オンラインカジノのライブカジノでも大人気のブラックジャックのルールとゲームの流れについて説明します。

ブラックジャックのルール

オンラインカジノにおけるブラックジャックはプレイヤーとディーラーとの戦いです。

最初に手持ちの2枚の札からスタートして、合計数字が「21」に近い方が勝ちとなるシンプルなトランプゲームです。

シンプルながらも「21」を超えた時点で負けですので、数字をどこまで近づけるかがポイントとなります。

ブラックジャックのカードの数え方は「2」から「10」はそのままの数え方で「J」「Q」「K」の絵柄カードは【10】として数え、「A」は【1】または【11】のどちらでも好きな方を自分で選ぶことが出来ます。

その場のカードの状況に応じて選択しましょう。

ジョーカーは含まれません。

ブラックジャックの用語

・BET(ベット)
チップを賭けること。

・DEAL(ディール)
ディーラーがカードを配ること。

・HIT(ヒット)
もう1枚カードを引くこと。「21」を超えるまで何度でも引けくことが出来ます。

・STAND(スタンド)
カードを引かず、今の数字で勝負をすること。

・SPRIT(スプリット)
同じ数のカードが2枚配られた場合は、2つの独立した手に分け、それぞれの手に賭けることがができるが、これを行うには最初に賭けた金額と同額を追加する必要があります。例えば「8」と「8」や「6」と「6」のような同じカードが2枚出た場合に行うことが出来ます。

・DOUBLE DOWN(ダブルダウン)
次のカードを引いて勝ちを確信したときに元々の掛け金を倍にしてカードを引くこと。ただしカードの追加は1枚だけです。

・BUST(バースト、バスト)
プレイヤーとディーラーともに手持ち札の合計が【21】を超えた場合のこと。最初にプレイヤーがバーストした場合は自動で負けとなります。

・INSURANCE(インシュランス)
ディーラーのアップ(表向き)カードが『A』の場合、【A+10(または絵札)】の組み合わせになるとブラックジャックになるのですが、インシュランスはこのような場合にベット金額の半額を追加でベットし、ディーラーがブラックジャックだった場合にはベットした額の2倍の配当が貰えること。外れたらそのままゲームをプレイします。

・PUSH(プッシュ)
プレイヤーとディーラーの手札(ハンド)が同じで引き分けのこと。

・SURRENDER(サレンダー)
プレイヤーに配られた最初の2枚のカードの時点でディーラーに勝ち目がないと判断した場合の宣言をすること。ベットした金額の半分は没収されますが、残りの半分はプレイヤーへ戻ります。

・BLACK JACK(ブラックジャック)
【A】と【10】、【J】、【Q】、【K】のいずれかのカードの組み合わせ。別名【ナチュラルブラックジャック】とも呼ばれています。

この場合、プレイヤーがブラックジャックの場合はベットが2.5倍になり、ディーラーがブラックジャックの場合は最初のベットは全額没収されます。

ゲームの進め方

最初にテーブルの上にチップを置きます。

オンラインカジノやカジノ場では、それぞれのテーブル毎に【ベットする額の最低額(ミニマムベット)】が設定されており、その最低金額以上のチップを行うことがあります。オンラインカジノでは1回1ドルでの勝負をすることも出来ます。

チップを置いたら、プレイヤーとディーラーにそれぞれカードが2枚配られます。

ディーラーは2枚のうち1枚が表向き、もう1枚が裏向きになっていてプレイヤーは、ディーラーの表向きの数字からディーラーの合計を予想し、その上で自分のカードの合計と比べて勝負をします。

プレイヤーの合計値が確定したら、先にプレイヤーがカードを見せます。ディーラーは2枚のうちの裏向きのカードを表に向け、自分の手を披露します。

ディーラーは「17」以上になるまでカードを引きます。

ブラックジャックはプレイする上で勝つためのコツはブラックジャックは10、J、Q、Kの4種類すべて「10」であるということから約3枚に1枚が「10」です。

長期的にプレイするならば相手のカードはすべて10と考えた方が勝率が高くなります。

・手札が【11以下の場合】次に何がきてもバーストすることはないので必ずHIT(ヒット)します。

また場にこれまでに出たカードがどれだけ出たかを考えながらプレイをしてもいいでしょう。

まとめ

色々なトランプカードがありますが、その中でも日本で最も人気なのがブラックジャックと言っていいでしょう。

「21」を超えずに近づけるというシンプルなゲームですが、友達同士で遊んでもオンラインカジノでディーラーとプレイするにしても熱い戦いを繰り広げることが出来ます。

オンラインカジノのライブカジノでもペイアウト率は高いのでぜひともプレイしましょう。